「伝えたい想い」
危機一髪!茨城市磯原
また再建しましょう!
迫る津波に記者はどう対応した?
LA在住20才からの応援メッセージ
岩手・釜石 大津波の猛威/子供たちの悲鳴
宮城県亘理町荒浜小学校裏堤防破壊
パリで日本震災チャリティーイベント
全国の子どもたちからランドセル寄付
東京都スーパー店内の様子
千葉県北西部自宅の様子(3月11日)
Rise Again, Japan! 日本語字幕付き
自宅に帰れず新宿駅で一夜を明かす人々 / 野外で寝る人も
東日本大震災時の瞬間 NHK生中継 3月11日14時46分
東京ディズニーシーが中止になる瞬間
3月11日15時20分の新宿アルタ前
台湾から日本へ「加油!」
こうして避難した
津波の恐怖は人間だけのものではありません。
地震発生直後の仙台駅前(14時59分)
応援 "ヒノマルパワー 君の力"
商業施設に津波(視聴者撮影)
青森県おいらせ町、津波の様子
3月11日、渋谷のヤマダ電機
福島県南相馬市長からの全世界への支援要請メッセージ
海外から支援の言葉
福島県いわき市「くるぞ!津波」1~4
迫りくる津波、犬を連れて脱出!
流される車(宮城県ジャスコ多賀城店屋上より撮影)
迫りくる津波から助けあげる
天皇陛下から東日本大震災被災者へのビデオメッセージ
仙台市青葉区内の自宅にて撮影(地震発生時)
南三陸町志津川高校から見た津波の様子
なぜ募金活動をするのか?(インタビュー)
海外の評価&反応 NYでのインタビュー&etc
「なぜ地震の時、冷静に行動できるんですか?」(インタビュー)
応援メッセージ 他
迫る津波、逃げる人々。宮城県南三陸町
福島第一原発爆発の瞬間
G20声明、日本に対し"支援と連帯"
台湾のTV各局がチャリティー番組(ビビアンスー他)
大地震の中命がけでFPSをやる男
母親の遺体を発見した少年に取材
被災地に向けホテルオークラが「ファイト」点灯
地震発生時、地下鉄から地上へ
3月11日、テレビを見ている様子
茨城県ひたちなか市の津波
そして大津波(岩手県大船渡市)

ありがとうございました。

仙台に住んで、約3年と半年。

自分にとっては、少なからずの方に見ていただき、
自分にとってはひとつひとつの応援メッセージに、本気で勇気づけられました。

ありがとうございました。

このたび、自己の事情により、一度、このブログを閉鎖しようと思います。




この3年半、多くの海外の方とも過ごさせていただきましたし、私自身、日本の中を、西から東へそして北へと移動してきました。土地柄の違いもありますし、個人差もあります。

自分の世界観、了見、判断の仕方、考え方、生き方が、いかに狭いか、、そして、狭くなりがちなのだなぁと感じました。
様々な価値観、育ち、年齢、考え方があり、、、ある事象は、ある人のある時期からすれば善であり、また違う人のその時期にしたら悪。など、など、、

自分が何かを判断するとき、人や出来事にたいして、「よくない」解釈をしている時。
もしかすると、その原因は、自分の人生経験が足らないからかも知れないし、「自分が理解できない事=悪いこと」のようなロジックに陥っている場合があると学ばせてもらいました。
(ずいぶん前ですが、比較的調子のよかった人生経験の少ない自分、下手に、能力があると勘違いしていた自分へ伝えたいです。まわりも大変だったかも知れません、ごめんなさい)



また、このブログは、自分にとって、ナビゲーションにもなっていたと思います。

さまざまなことを勉強させていただきましたし、
物理的はもちろん、精神的にも自分の知らない世界というのが、世の中にはたっくさんあるんだなぁと勉強になりました。
人生って本当にわからないことだらけです。







もう一度再開する際は、今よりはもう少し深みをもった自分、目に見えない部分、本当の意味で成長できればと思います。
また、今後の自分に期待ができるかわかりませんが、わずかでも、わずかでも、、恩返しができればと思います。
恩返し、そう恩返しができればと思います。

ありがとうございます。本当に、これにつきます。


とにかく、ほんとうに、ほんとうに、ありがとうございました。

(またもや言葉足らずで思うように表現できてませんが、、)
つたない、文章を読んでいただき、ありがとうございました。



Posted by がんばろう!日本。 at 2011年04月02日 22:02│Comments(2)
この記事へのコメント
ともあれ、
そう決めたならそれでいいと思います!(^-^)/

お互いがんばりましょー!!

またお会いできる日を楽しみにしてます、

ありがとうございました。
Posted by ton. at 2011年04月03日 00:51
元気でやってるならいい。
ハゲるなよー。
また年賀状待ってるよ。
Posted by ito at 2011年04月04日 23:50
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ありがとうございました。
    コメント(2)